dramatic diary

ドラマ、映画、小説のいいところ

お仕事モノ

底辺から始めないところが平成風な 「バクマン。」

映画『バクマン。』公式サイト マンガ雑誌編集部を舞台にした「重版出来!」がとてもおもしろかったので、マンガつながりで、「バクマン。」を見てみました。 勉強も遊びも真剣にやってこなかった高校生2人がマンガ家を目指し、少年ジャンプで連載を獲り、…

ナレーションがスパイの勉強になる 「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」

以前、「重版出来!」を取り上げた時に、「ナレーションは違和感がある」と書きましたが、ナレーションで心の声が出てきた瞬間に、興ざめすることが多いです。 と言いつつ、今回は逆に、ナレーションがあることで面白くなっている作品を紹介します。 私小説…

熱いけど3人称ぽく少し引いたドラマ 「重版出来!」

火曜ドラマ『重版出来!』|TBSテレビ 万年2位のマンガ雑誌編集部を舞台に、黒木華(はる)さん演じる黒沢が個性の強い漫画家と、会社につきものの大人の事情に振り回されながら成長していくお仕事ものドラマ。 かなり楽しめました。歴代ベスト10に入ります…

主人公の周りは敵だらけ 「営業部長 吉良奈津子」 第1話

営業部長 吉良奈津子 | オフィシャルページ - フジテレビ より 広告代理店のエースCMクリエイター、奈津子(松嶋菜々子さん)が、結婚して出産し、産休を3年間とって仕事に復帰する。すると、部署は制作ではなく、営業のお荷物部署だわ、後輩のほうが出世し…